鹿児島 銀行 住宅 ローン。 新規銀行代理業者による住宅ローンの販売開始について|住信SBIネット銀行株式会社のプレスリリース

【鹿児島県の住宅ローン25社】金利比較ランキング どの銀行が安い? 10年固定(新規借入版)

鹿児島銀行の住宅ローンはこんな人には使いにくい こちらに該当する人は、向いていないかもしれません。 それぞれ6月と12月の約定返済日の翌日から新利率を適用します。 長期となると住信SBI・ソニー銀行・三井住友信託が有力候補で、次いで鹿児島の各銀行でフラット35を組むのが候補になりそうだ。 ローンセンターでは、住宅ローンにくわしい専門スタッフに 無料で相談をすることができます。 お借入利率• 『かぎん住宅ローン(プロパーコース)』の評価まとめ 鹿児島銀行の住宅ローンを利用するほとんどの方が使う「かぎん住宅ローン(プロパーコース)」をネット銀行と比較して表にまとめます。 ただ、固定期間終了後の返済額の増額が、子育て・転職などを鑑みてタイミング的に問題ないかは考えておきたい。

>

【鹿児島銀行】 住宅ローンを選ぶポイント

保証会社を使わないので保証料が必要ない• 固定金利期間選択型の住宅ローン 固定金利期間選択型の住宅ローンは、3年・5年・10年など、一定期間 固定金利が適用され、期間が終わると、それぞれの住宅ローンで定められた金利が適用されます。 そのほか、既にお持ちになっている住宅のリフォームや、既に他の金融機関でお借入れされている住宅ローンの借換など、お客さまの多様なニーズにお応えできる住宅ローンをご用意しております。 今からだいたい6年ほど前、自宅にたまたま鹿児島銀行の営業マンが来て「住宅ローンの借り換えのご案内」の話を持ちかけてきました。 鹿児島県に本店を構える銀行の中で最も住宅ローンを貸し出しているランキング1位は鹿児島銀行です。 全期間固定もしくは固定30年以上の金利だと、住信SBI・ソニー銀行・(実質はフラット35)・三井住友信託が候補になる。 「フラット35(保証型)」は、住宅の建築費または購入価額の一定割合の自己資金をご用意いただくことで、住信SBIネット銀行が取扱う「フラット35(買取型)」より低い金利でご提供する全期間固定金利の住宅ローンです。

>

新規銀行代理業者による住宅ローンの販売開始について|住信SBIネット銀行株式会社のプレスリリース

また、 借入時の諸費用も銀行によって大きく違うので、チェックしておく必要があります。 ただし安定的・継続的な収入があることは条件です。 返済方法には元利均等返済方式(毎月の返済額を一定にする方法)と、元金均等返済方式(月々の返済額を徐々に少なくする方法)に分けられます。 地域密着の鹿児島銀行が家の近くに店舗もあって安心する• ・保証会社の保証が得られる方 お使いみち• ・前年の税込年収(事業所得者の場合は申告所得)が120万円以上の方• 金利は2018年5月のものを使用) 全期間で見ると 実質金利が一番安くなったのは三菱UFJ銀行です。 事前申込月からお借入日まで何カ月もかかる人は検討してもいいかもですね。 また、シミュレーション機能で 毎月の返済額を簡単に一括比較することができます。

>

鹿児島銀行の住宅ローンの審査基準

「ミスター住宅ローンREAL」は銀行代理業の店舗を通じてのみお申込みいただくことができます。 鹿児島保証サービスコース 鹿児島保証株式会社を利用します。 「ガンで余命半年と診断されたら、住宅ローン全額免除!」という見出しのパンフレットも配られます。 一軒家でもマンションでも土地でも、変動金利でも固定金利でもフラット35(FLAT35)でも、新築住宅でも中古住宅でも、住宅ローンの借り方はほとんど同じです。 妊娠中の方も含みます。

>

鹿児島銀行で住宅ローンを借りました!審査&借り換えの口コミと評判

金利上昇が不安な場合は固定金利を選べばよいですが、変動金利よりも金利が高い。 金利もその時は1. また、鹿児島県には、みずほ銀行と三井住友銀行がぞれぞれ1つの店舗を展開している程度なので、鹿児島県に住んでいる人の多くは鹿児島銀行をメインバンクとして利用しているでしょうし、以下の金融機関を利用していると思います。 完成入居 引越し費用 荷物の量や運ぶ距離などによって金額が異なります。 まず下図では、対面でのやりとりが主の銀行で住宅ローンを組んだ場合の変動金利、固定金利3年・5年・7年・10年、全期間固定型の場合の金利を比較した。 :鹿児島銀行と提携している業者の物件用の住宅ローン• また、固定金利型の住宅ローンは、一定期間もしくは全期間の金利を固定することができます。 こちらのプランは新規借入と借り換えの両方に対応しています。 鹿児島市の指定金融機関にも指定されていますし、鹿児島エリアで生活している方なら一度は利用したこともあるのではないでしょうか。

>

【鹿児島銀行】 住宅ローン 新規購入をお考えの方

ちなみに、その三井住友信託は鹿児島市金生町に鹿児島支店があり、また、住信SBI銀行は鹿児島市の高見馬場駅の近くにSBIマネープラザがあるため、とりあえず話しだけ聞きに行くのもいいかもしれない。 また、購入物件が決まっている場合や借換えを検討している場合もインターネット上から申し込みができます。 08%となるプランがあります。 現在の住宅ローン金利が史上最低水準にあり、固定金利もかなり低くなっていることから、 不安を少しでも減らしたい場合は固定金利を、 とにかく安いのが良いという場合は変動金利を選ぶのが良いと思います。 資金使途の自由度が高い。 各金融機関のホームページを当サイトにて確認したもの。

>

鹿児島で住宅ローンを組むなら鹿児島銀行か、もしくは!?

基本的には「かぎん住宅ローン」と同様の内容になっており、最大5,000万円、最長35年間の借入が可能です。 このまま支払いを続けると旦那の収入では足りない状態に陥るのが目に見えていたので、旦那に鹿児島銀行の住宅ローンの借り換え(5年型住宅固定ローン)の説明して、本人も納得し、その後、鹿児島銀行に旦那が直接行き、借り換えの話を聞き、月々の支払いも少なくて金利も安く済むことにメリットがあることを確認しました。 その後も、住宅ローンを組んだ時はハウスメーカーの勧めもあってボーナス払いを付けていたのですが、実際、収入からボーナス払いを続けるのは大変で、相談したところ、すぐにボーナス払い解除の書類を送ってくださり、迅速かつ丁寧な対応をしていただきました。 利便性よりとにかく金利重視の人• ・入学金、授業料などの学費• その時点で再度一定期間の固定金利を選択することが可能。 全疾病保障特約付団体信用生命保険 「一般団体信用生命保険」に加えて、三大疾病ならびに5つの重度慢性疾患(高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)に加えて、日常のすべての病気やケガまで保障されたプランです。 下記の諸費用は現金で支払うことになりますので、手続きの流れと一緒に確認しておきましょう。

>

【鹿児島銀行】 住宅ローン 新規購入をお考えの方

金利も比較的低いですから金利を気にしている方にもオススメできる住宅向けローンです。 以前の記事でも詳しく解説しましたが、 変動金利と固定金利のどちらを選ぶのかの指針は、お得かどうかよりも、 安心がほしいのかどうかです。 35年ローンです。 地元 鹿児島の銀行でフラット35を選ぶなら「かぎん」か「なんぎん」 優良住宅ローンも楽天銀行も全国対応のネット型の金融機関です。 また、変更後の新返済額は旧返済額の1. 15%+手数料55,000円)とを諸費用込みのシミュレーションしてみました。 審査金利とは、住宅ローンの審査の際に利用される金利のことで、実際に住宅ローンに適用される金利よりも高く設定されていることが一般的です。 鹿児島県で利用可能な主な住宅ローン一覧 最後に鹿児島県の住宅に利用可能な住宅ローンを一覧形式で紹介します。

>