とうとう 例文。 「とうとう」の意味と類語・使い方と例文

「とうとう」の意味と類語・使い方と例文

それで第四幕をとうとう未定稿のままで発表することにしてしまった。 ついに夢が実現した。 選挙戦は とうとう泥試合になってしまった。 『たくさん』ですが、私にはほとんど違和感がないのですが、 たまたま居合わせた人二人に聞いたところ、一人は「違和感を感じる。 He said they couldn't give me a job after all. 「合格する」も「失敗する」も「自分の番になる」も 無意志表現である。 xは相性がわるい例。

>

ついに/とうとう/やっと/ようやく

我從小的夢想終於實現了。 牛飼い、馬飼いの犬なら鼻づらにとびついたであろうが、カピは牛の足にとびついた。 しかし第六番目は空虚じゃない。 では、「やっと」「ついに」「とうとう」「ようやく」の意味についてしっかりと理解しているでしょうか。 … ルブラン・モーリス『奇巌城』 より引用• 三年間日本語を勉強して、やっと話せるようになりました。 だんだんとある状態に至るさま 「やっと」「ついに」「とうとう」「ようやく」はある状態に達することを表しますが、「ついに」「とうとう」にはある状態に達しないまま終わるという意味も含まれます。 口頭の会話では、「とうとう」と言うよりも「などなど」の方が意味が伝わりやすいこともあり、敢えて「などなど」と発音する人も多いようです。

>

【とうとう】の例文集・使い方辞典

重複實驗的結果終於得到了預期的結果。 They are human beings after all. 不管怎麼努力都很難有結果,所以最後終於就放棄了。 aredake mattanoni kare wa toutou konakatta. OK (ちょっと大仰な感じがしますがー。 とうとう使い慣れた車を処分しました。 程,最後終於形成一個結果或結果沒有實現。 「やっと」と「ようやく」や 長い間待っていたというニュアンスがある。

>

【とうとう】の例文集・使い方辞典

連續走了三個小時,最後終於到達了山頂。 ついに is often used with a positive sense for something has been accomplished, whereas とうとう comes across as a fairy objective observation to how it ends up and tends to be used in a negative context. 例 「長年の夢がかなって、とうとう映画に出演することになった」(気持ち・・・「やったー!うれしい!」) 「彼は20年間研究を続け、とうとうガンにきく薬を作った」(気持ち・・・「すごい!よくやった!」) 「1ヶ月待ったけれど、とうとう彼からの返事は来なかった」(気持ち・・「あーあ、がっかり・・」) 「父は長い間入院していましたが、先月とうとう亡くなりました」(気持ち・・「ざんねん、悲しい・・」) 「借金が返せなくなって、彼はとうとう自分の家を売りました」(気持ち・・・「たいへんなことだ・・・」). 現在54のことば しか見つけられませんが 語源がわからないものばかりです。 「やっと」の意味は、• at last の意味と例文 at last は、「ついに」や「とうとう」という意味で、 長い間努力や我慢を重ねてきた結果を言うときに使います。 さあ手をあげるんだ。 長い間頑張り続けた結果、ついに日本語能力試験のN1に合格した。 」 OK 同じ『できている』を使った場合でも、 「プレゼントのセーターは、ほぼできている。

>

ついに/とうとう/やっと/ようやく

そして、Aになりました。 「やっと」「とうとう」は 口語的で、「ついに」「ようやく」は 文語的です。 たくさんのりんごがあります。 程,最後終於形成一個結果或結果沒有實現。 それで文献で例文を探してみたところ、『たくさん遊んだ』も『たくさん行った』もありました。 誰もが一言も物を云わず、不安と危惧とを顔に現わし、溜息ばかり吐いておりました。

>

【とうとう】の例文や意味・使い方

問題好不容易終於解決了。 仮にこの説が正しいとしても、全て動詞から発生したのか、 いくつかあるものに右へ習えでたくさんできたのか、そういうことは分かりません。 … 小出楢重『大切な雰囲気』 より引用• この「ほぼ」の使い方は正しいのでしょうか?宜しくお願い致します。 毎日1ページずつやってきた問題集を、今日 とうとう終わらせました。 確かに「ぜったいに」と「どうしても」を入れ替えてみると ちょっと変だな、と思う文などもあるのですが、 はっきりした違いがよくわかりません。

>